AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

桜の樹の下で...

桜の樹の下で...
7,008
150
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:ユンジ / HIRO / KENNY

作曲:HIRO / KENNY

サヨナラは 言わない 約束だけど 手を振れば 何故か 涙溢れ出す 十年後は 分からないけど 桜の樹の下で また会おうよ 同じ教室 今日は何故だろう 違う匂いがして 隣の席窓の外を 眺める君を見てた "ありがとう"と 素直に言えず 喧嘩したの日もあった チャイムが思い出と共に 鳴り響く 君がいたこの街から 旅立つことが寂しい だけど ずっと繋がってると 信じてる (まだね) サヨナラは 言わない 約束だけど 手を振れば 何故か 涙溢れ出す あの日の 何気ない日は "掛け替えない物"だと 今感じる ふたつに分かれた道は未来だけ 照らしてる でも何故が切なくて 十年後は 分からないけど 桜の樹の下で また会うよ 毎日のように 他愛もないメール 鍵かけ胸にしまう ふっと見上げた空が遠くに 感じていくよ 左と右に分かれた 春色薫る坂道 "じゃね" いつまでも 忘れはしない Dear my friend 君が選らんだ道を祈っているのに はなればなれは辛すぎるよ 帰り道 寄り道をして 笑い合った秘密が心過る 目と目を合わせれば 分かり合えてた あの季節 モノクロームににじむ "いつかまた会える"と 桜の樹の下で 言い聞かせた 新しい暮らしの中でふっと あの日の記憶蘇るよ 当たり前の毎日の中 時に悩んで学んで育った校舎 胸を締め付ける サヨナラは言わない約束だけど 手を振れば 何故か 涙溢れ出す あの日の 何気ない日の "掛け替えない物"だと 今感じる ふたつに分かれた道は未来だけ 照らしてる でも何故が切なくて 十年後は 分からないけど 夢を叶えた君と 変わらない笑顔で 桜の樹の下で また会うよ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります