AWA

渚とサンダルと

535
11
  • 2020.12.09
  • 3:51
AWAで聴く

歌詞

海の見える街 好きな服を着て 裸足でかけていく 夢のよう いつかは忘れて消えてしまうから 刹那に感じる日々の思い出も 紙におこすの 夢の中でまた話そう 鳥の鳴き声で目覚める朝には 何かいいことが起こりそう いつもと違うの今日のあたしは なんでもできるの 鳥とおしゃべりも だけどあなたと会うから ちょっとだけソワソワ 夏の夜 彼の隣 雲に隠れないで恋心 会えることが幸せです この想い伝えたいのです ああ海見て笑っていたい 涙の香る夏の海辺で 春の気持ちが褪せても あなたへの恋は焦らない 魔法が使えるなら全て忘れたい 誰かがあなたの心に噛みつくの 夏のせいに海のせいに空のせいに しようしようよ 夏のせいに海のせいに空のせいに しようそうしよう 喉の奥がほろ苦い 雲に隠れないで恋心 天気予報は曇りで 突然の雨は嫌いよ ああ空見て笑っていたい 涙の香る秋の海辺で 夏の気持ちが褪せても あなたへの想い焦らないから

10曲 | 2020
このページをシェア

リュックと添い寝ごはんの人気曲

リュックと添い寝ごはんのアルバム

6曲2021年
10曲2020年
1曲2020年
1曲2020年
リュックと添い寝ごはん
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし