AWA

北の螢

Track by森 進一

4,048
52
  • 2013.07.02
  • 4:29
AWAで聴く

歌詞

<♪> 山が泣く風が泣く 少し遅れて雪が泣く 女 いつ泣く灯影が揺れて 白い体がとける頃 もしも 私が死んだなら 胸の乳房をつき破り 赤い螢が翔ぶでしょう 螢翔んで行け 恋しい男の胸へ行け 螢 翔んで行け 怨みを忘れて燃えて行け <♪> 雪が舞う鳥が舞う 一つはぐれて夢が舞う 女いつ舞う思いをとげて 赤いいのちがつきる時 たとえ遠くにはなれても 肌の匂いを追いながら 恋の螢が翔ぶでしょう 螢翔んで行け 恋しい男の胸へ行け 螢翔んで行け 怨みを忘れて燃えて行け 螢翔んで行け 恋しい男の胸へ行け 螢翔んで行け 怨みを忘れて燃えて行け <♪>

このページをシェア

森 進一の人気曲

森 進一
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし