FALL FALLS

FALL FALLS
2,987
31
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:吉田美和

作曲:中村正人

確か昨日まで 蝉が鳴いてたのに 朝起きて窓を開けたらいきなり 冷たい空気がわたし押しのけて 部屋へ入る もう会うことも無い 友と思ってた人 元気でいるかさえ 知りようのない人々 冷たい空気がわたしに構わず 写真めくる 急に今年の夏も何かをし忘れた 気がして 落ち着かないや なぜ秋はいつも こんなに突然 「ストン」とやって来る 去っていったあの人も どこかでこんな風に 思い出してるのかな 今夜は夏布団じゃ心細いかな T-シャツの上に パーカ羽織りながら 寂しいような切ないような曖昧が わたしに溜まる 急に今年の夏も誰かを置いて来た 気がして 落ち着かないや なぜ秋はいつも こんなに突然 「ストン」とやって来る 晴れの空は高く澄んで あの人も 見上げてたりするかな 笑って思い出す顔 顔 まだチクリ胸が痛い顔 顔 なぜ秋はいつも こんなに突然 「ストン」とやって来る 去っていったあの人もどこかで 思い出すの 秋は 秋はいつも こんなに突然 「ストン」と降り立つ 見失いすれ違った人々の上に わたしの上に 秋は 降り立つ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります