最後のうた

最後のうた

Track by ベランダ

380
6
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:髙島颯心

作曲:髙島颯心

罰当たりぼくはこの町の 雨を集めて歌を紡ぐ 君なしじゃもはや 生きられないなんて こともないかな 空回り気味はこの町の 雪を集めては火をつける 馬鹿正直に僕ら二人で このまま炎になる それでもいつかは 同じ終わりが来るなら 始まりの前に 君を さよならは言わないでいて 罰当たりぼくはハリボテの 船を浮かべては旅に出る 歌い出す君は虹のよう そんなことばかりだ それでもいつかは 同じ言葉を使って 果たせたらいいな ずっと願いを投げるよ これっぽっちの歌でまた 僕らいつか会えるように あぁ夢を見ていて 二度とぼくは死なないから もうすぐそこまで お別れのバスは来てる 最後の歌を歌おう かぜはやねのうえから そっと微笑んで ばいばい これっぽっちの歌でまた ぼくらいつか会えるように 君は夢を見ていて もう 二度とぼくは死なないから ただ小さな誓いを立てるよ

APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります