AWA

地球最後の告白を feat.GUMI

Track bykemu

61,872
1,837
  • 2012.09.05
  • 4:25
AWAで聴く

歌詞

そして君が知らずに 幸せな灰になった後で 僕は今更 君が好きだって ~♪~ 「大人になりたくないよ」なんて 大人ぶってさ 駆けた 少年の日 どうやら僕に訪れた悪戯は 相当タチの悪い 不老不死のおせっかい 神様ステキなプレゼントを ありがとう なんて 到底 的外れな 幼い冗談の奥に大事に隠した 片思いは察してくれないんだ 追い越してく 戻れない憧憬 好きな人にさよならを いつか見た夕焼けは あんなにキレイだったのに 恋なんて呼ぶには 穢れすぎてしまったよ そして 君が知らずに 幸せな灰になった後で 僕は今更 君が好きだった って気付いたよ ~♪~ 百年前の同じ日に 君のおばあちゃんは 同じ事を言ったんだ 君の孫の曾孫の その最期に 僕はまた一人になる 移ろってくメトロポリスと 君の名に花束を いつか見た夕焼けは あんなにキレイだったのに 恋なんて呼ぶには 穢れすぎてしまったね そして血が流れて 世界が灰になった後で 僕は今でも ふいに君を思い出すんだ ~♪~ 誰もいない 枯れた世界で 悪戯の意味を知ったよ 臆病でも今なら言えるんだ 地球最後の 告白を いつか見た夕焼けは あんなにキレイだったのに 恋なんて呼ぶには 遠回りしすぎたよ そして 何もかもが 手遅れの灰になった後で 僕は今更 君が好きだって 君が好きだったって言えたよ

このページをシェア

kemuの人気曲

kemuのアルバム

kemu
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし