AWA

秋晴Grafitti(feat. Riku Ogura)

Track byMGF

221
1
  • 2021.10.06
  • 3:03
AWAで聴く

歌詞

一人だけ群れから離れた雲 その身を流れに任せたくもないよな まださ曖昧でいたいよ 通りから路地舞い込んで迷子 真西に沈む太陽が見せた 季節の輪郭が焦らせる うつつ抜かして俯いてたって 愚図つかず進むなら時に止まって 置き去りにしてた心を待つ 立ち止まると見える この頃ますます 昔を懐かしく思います 人生の階段の踊り場 戻りたい日々は光り輝いて 落とした影が今に重なってく 馴染みの友と久々に会えば 老けた顔が何だか笑える Always I feel good&bad 心のままmove your vibe Always I feel up&down むき出しのemotionが もう止まらないぜ 染まらないで 笑ってたいだけ もう止まらないぜ 染まらないで 笑ってたいだけ 感じる時はいつもそうだ 命輝かした日々がスローバック なんか厳しいな 何が?色々なことが それすらも愛せっつーことかいな 刈られてはまた伸びてく あの木を越え今更何になる 馬鹿らしさで言えば何事もそう 想像してたことをリアルにしよう また会う日なブラザー 今体中に流れる虹色パワー 忘れぬよう噛み締める その時ほど感情は高まる 意味深な晴れた日の日向 友達が輪になってはしゃいでる その光景が映し出したのは 確かそんな感じのことだったような Always I feel good&bad 心のままmove your vibe Always I feel up&down むき出しのemotionが もう止まらないぜ 染まらないで 笑ってたいだけ もう止まらないぜ 染まらないで 笑ってたいだけ Always I feel good&bad 心のままmove your vibe Always I feel up&down むき出しのemotionが もう止まらないぜ 染まらないで 笑ってたいだけ もう止まらないぜ 染まらないで 笑ってたいだけ

このページをシェア

MGFの人気曲

この曲を含むプレイリスト

MGF
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし