はじまりの速度

はじまりの速度
55,227
1,000
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:岡田麿里

作曲:ARCHITECT

傷つくのがこわい
だから見えない空ひたすら否定して
あの日の部屋で膝かかえてた僕の
窓をほら君が開けたんだ
夏草がさわぐ道 駆けだす君と僕
繋ぐ手のひら
汗ばんでふざけて笑った
君のね 悔しさ思うたび
泣きたくなるのはどうしてだろう?
一人じゃないからこその
印だとしたなら
この痛みを抱きしめたいよ
逆光で見えない背中に
「とどいてる?」
小さく呼びかけてみた
ふりかえる君の髪がふわり揺れる
その速度を胸にたしかに刻んだ
君が僕にくれた言葉
今 その一つ一つを思いだす
不安があふれ眠れない夜さえ
不思議だね 楽になれるんだ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります