AWA

HYENA

お気に入りされている
637
AWAで聴く
このページをシェア

人気曲

アルバム

1曲2020年
8曲2019年
1曲2018年
1曲2018年
1曲2018年
1曲2018年
1曲2018年
1曲2018年
1曲2018年
1曲2017年
1曲2014年
8曲2014年
16曲2011年

一緒に聴かれているアーティスト

バイオグラフィ

95年に音楽活動を開始。独自のHIGH LIFEをベースにWEST COASTスタイルのラップ、G-FUNKに影響を受けたFLOWを持ち味にしながら、「ラップ・ライク・シンギング」の潮流を作った張本人。車中心のLIFE STYLEから生まれたグリッティ&ジューシーなサウンド、映像が浮かぶようなリリックの世界がHYENAのオリジナル・スタイルである。 さらに現場主義の姿勢から、こなしてきたLIVEは膨大な数にのぼり、全国各地でのゲスト出演や、数々の日本人アーティストとのイベントでの共演、海外アーティストの来日公演(WC、DADDY V、SLOWPAIN、FINGAZZ、FOESUM、A-GEE、BEATNUTS、SOUTHLAND GANGSTERS / MISTER D etc、MR.SHADOW、HI-C など)にも多数出演している。フィーチャリングのラヴ・コールも後を絶たず、客演にはDS455、DJ PMX、Cliff Edge、B-NINJAH & AK-69、GIPPER、NEECH、L.G.Y、GDX、Shalla、JOYSTIKK、65SYNDICATE、DJ RYUUKI、NORA 等、枚挙に暇がなく、2006年の4作目となるミニ・アルバム「THE LIFESTYLE」に収録された「ツレの唄 feat. VEGA-T」を筆頭として、生まれたクラシック曲も少なくない。元々DESTINO、DJ FILMORE、JOYSTIKKらによるH.G.P. PRODUCTIONに所属していたが、2009年に自己のプロダクション「Street Pharmacy」をDJ RYUUKIと共に立ち上げるのに伴い、発展的な独立を果たしている。
…もっと見る
HYENA
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし