安田 レイ

お気に入りされている
9,697
登録不要!1か月無料で聴き放題
POPULAR TRACKS
ALBUMS23 ALBUMS
USERS ALSO LISTEN TO
BIOGRAPHY
 1993年4月15日、アメリカ・ノースカロライナ州生まれ。3歳で日本へ。10歳の頃、母親が聴いていた宇多田ヒカルに衝撃を受けてシンガーを志す。13歳で元気ロケッツのオーディションに合格し、ヴォーカリストとしての才能を開花させる。20歳を迎えた2013年、「自身の歌声をもっともっとたくさんの人々の心に直接届けたい」という強い想いを 胸に、ソロシンガーとしてデビュー。サウンドプロデュースを手掛けるのは、元気ロケッツのプロデューサーでもある玉井健二(agehasprings)。  2013年7月、デビューシングル「Best of my Love」リリース。 2014年1月、 iTunes Music Storeがレコメンドする注目の新人「New Artist 2014」に選出される。iTunes Festival 2014のYahoo!スマホガイド 公式レポーターにも大抜擢され、現地に赴き海外の著名なアーティストにインタビューなども行った。  2014年10月にリリースされた待望の1stアルバム「Will」がスマッシュヒット。初のワンマンツアーも全国4会場でソールドアウト。2月にリリースした「恋詩」はTBS系 木曜ドラマ劇場「美しき罠~残花繚乱~」主題歌として話題となる。同月、10周年20回目となる東京ガールズコレクションに出演し、3万人以上の前でパフォーマンスを行った。  2015年5月には2度目となるワンマンツアーを東名阪で開催。7月にはポケモン・ザ・ムービーXY「光輪(リング)の超魔神 フーパ」主題歌「Tweedia」をリリースし、幅広い世代から支持を集めた。8月には山口で行われた世界およそ150の国と地域から37,000人のボーイスカウトが集まった世界スカウトジャンボリーのアリーナショーにはスペシャルゲストとして出演。圧巻のパフォーマンスで世界中の子供たちを熱狂させた。11月にリリースした「あしたいろ」は、TBS系 火曜ドラマ「結婚式の前日に」主題歌として、共感を呼び、有線 11月度月間お問い合わせチャート1位獲得。同11月には3度目のワンマンツアーを開催。その年の活躍が認められ、「第57回 輝く!日本レコード大賞」では新人賞を受賞。  2016年2月にリリースした2ndアルバム「PRISM」はiTunesトップアルバムチャート最高第2位を記録。5月には「Message」をリリースし、4度目のツアーも行った。7月には「Brand New Day」が、Google Play Music TVCMソングに抜擢されると、大きな注目を集めた。11月にはSPICY CHOCOLATEのアルバム先行配信シングルとしてリリースされる「同じ空feat.ナオト・インティライミ&安田レイ」にフィーチャリングで参加しており、多方面から注目を浴びている。11月にリリースした「Classy」がソニー ブラビアTVCM曲として話題となった。

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります