RAM WIRE

お気に入りされている
3,947
登録不要!1か月無料で聴き放題
POPULAR TRACKS
USERS ALSO LISTEN TO
BIOGRAPHY
女性Vocal「ユーズ」、男性Vocal「MONCH」(モンチ)、Trackmaker「RYLL」(リル)による男女3人組。グループ名は、「羊たちの絆」を意味する造語で、「自分たちは迷える羊であり、同じように迷っている人たちと心で繋がっていきていきたい」という思いが込められている。 2001年、千葉のクラブを拠点に活動スタート。2005年にRYLLが加わり現在の編成となる。数々のバイトをしながら約10年の間、地道なライブや自主盤の制作などの活動を続ける。 「後戻りもできないけど、光も見えない日々」(ユーズ)の中、RYLLが100日連続で作った100曲のTRACK集が千葉のクラブから広がり、Spontania feat. JUJU「君のすべてに」として抜擢。このヒットがきっかけとなり、2010年10月。ソニー・ミュージックより、ミニアルバム「Beautiful World」でメジャーデビュー。 2011年9月発売の1st single「歩み」が映画「僕たちは世界を変えることができない。」主題歌に決定。歌詞がほんとうに励まされると人から人へ伝わり、2011年有線年間リクエストランキング4位を記録。さらに2012年9月、俳優・松坂桃李が人生で一番泣いた曲としてTV番組で特集され、その翌日に発売から1年越しでチャート1位を獲得。 また、2012年6月発売の2ndミニアルバム「名もない毎日」は芸人・鉄拳氏によるパラパラ漫画PVが“とにかく泣ける”とネットやTVで話題となり、レコチョクフル、ビデオクリップフル、歌詞サイト等で軒並みチャート1位を獲得。 2013年5月。1stアルバム「ほどく」がリリースされ、i tunesにて1位を獲得。 2014年、2月、「夢のあかし」を北海道STVのソチ五輪テーマソングとして書き下ろしした他、 2015年5月、「象の背中」の城井文が手掛けたアニメーションによる「僕らの手には何もないけど、」MVが世界中で絶賛される。 同年7月。名曲揃いの2nd AL「むすぶ」をリリースし、高い評価を得る。 そして羊年の最後となる12月に、活動15年を記録した初のベストアルバムが発売される。 いままでにあげたPVの動画サイト総再生回数は2000万回を突破。 優しくて不器用な3人が創りだしたことばと感情が、マスメディアを介さずソーシャルネットワークでユーザー主導の口コミで広がり続けている。 www.ramwire.com WORKS (RYLL 提供楽曲) Spontania feat. JUJU / 「君のすべてに」     Spontania feat. 伊藤由奈 / 「今でもずっと」     伊藤由奈 feat. Spontania / 「今でもあいたいよ」   JUJU feat. Spontania / 「素直になれたら」   JUJU With Jay'ed / 「明日がくるなら」 ※レコード大賞作曲賞獲得    JUJU / 「What's Love?」 NAO / 「One Way」 NYCCA / 「Forever Lover feat. CHiE (Foxxi misQ)」 田口淳之介(KAT-TUN) / 「夏の場所 」   (ユーズ、RYLL 提供楽曲) JUJU / 「プレゼント」 Love / 「わたしあうもの」 (MONCH featuring参加楽曲) JUJU / 「ほんとうは」

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります