AWA

The Struts

お気に入りされている
460
AWAで聴く
このページをシェア

人気曲

アルバム

1曲2022年
1曲2021年
10曲2020年
10曲2020年
1曲2019年
13曲2018年
1曲2017年
18曲2017年
1曲2016年
4曲2014年

一緒に聴かれているアーティスト

バイオグラフィ

ルーク・スピラー(Luke Spiller、ヴォーカル) アダム・スラック(Adam Slack、ギター) ジェド・エリオット(Jed Elliott、ベース) ゲシン・デイヴィス(Gethin Davies、ドラム) 2012年イギリスのダービーで結成。10代で曲作りを始めたルークとアダムは、影響を受けたバンドのルーツを辿るうちに70年代のグラム・ロックを発見、自身のサウンドを形成していった。それは、時空を超えてきたかのようなグラマラスなロックンロール。2014年ザ・ローリング・ストーンズの仏スタジアム公演のサポート・アクトに抜擢され、2015年LAに拠点を移し、年末にはモトリー・クルー“FINAL TOUR”のラスト4日間のサポート・アクトを務めた。2016年3月デビュー・アルバム『エヴリバディ・ウォンツ』全米リリース、この年はほぼツアーに費やした。8月ガンズ・アンド・ローゼズのサンフランシスコ公演のサポート・アクトを務め、サマーソニック2016で初来日、評判のライヴで日本のロック・ファンに強い印象を残した。2017年2月『エヴリバディ・ウォンツ』日本盤リリース、東京・大阪で行われた来日公演はソールド・アウト。2017年7月シングル「ワン・ナイト・オンリー」リリース、8月には2年連続でサマーソニックに出演。この年はザ・フー、フー・ファイターズ、そして再びザ・ローリング・ストーンズのサポート・アクトを務めた。 2018年4月、7月もフー・ファイターズのワールド・ツアーに帯同し、5月末にはLAのロキシーで4夜連続ライヴを完売した。10月セカンド・アルバム『ヤング&デンジャラス』リリース。英Classic Rock Magazine誌「2018年ベスト・アルバム50」の2位に選ばれた。 シンガロング必至のキャッチーなサビ、クイーンのフレディ・マーキュリーの再来と言われるヴォーカル、ロックンロールの情熱にあふれる華やかなライヴは世界中で大絶賛されている。
…もっと見る
The Struts
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし