むー の「80年代のアイコン」vol'9 青春のマイケル・J・フォックス

むー の「80年代のアイコン」vol'9 青春のマイケル・J
Playlist by むー
260
6
  • 2018.09.17
  • 33:16
  • 8 Tracks
登録不要!1か月無料で聴き放題
TRACKS
DESCRIPTION
80年代に青春を送った者達には、忘れられない映画スター。 《ラッキー・マン》マイケル・J・フォックス。 絶頂期の30歳頃から、パーキンソン病を発症して表舞台から退いていくが、公称163センチの小柄な体で飛び跳ね!笑わせ!カッコイイ! 《カッコインテグラ》な男を、みんな忘れないぜ! ①②⑧『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(85年)…… 説明不要な名作! 「えっ?! 観てないの!……観なきゃ!Blu-ray買っても損ないよ!」 《午前十時の映画祭》で観た時、映画が終わった時の あのザワザワ…… この映画について、話したい!という お客さんの熱を感じたのは、この映画くらいか… 説明いる?……要らないよね 😄 ③『摩天楼はバラ色に』(87年)…… イケイケドンドンのマイケル・J・フォックス絶頂期の1本。 これまた、観るべき。カンザスの田舎者の都会での大成功を描く。 メールボーイとスーツマンの立場を交互に使い、ビルの中を行ったり来たりしながら、気づかれそうなのを誤魔化す為に、エレベーター内で筋肉ポーズをとるシーンは、名場面。 ④『処刑教室』(82年)…… 《B級映画アクション・マエストロ》マーク・L・レスター監督の、不良グループ対教師のバイオレンス・アクション。 マイコーの役は不良にボコられるデブちゃん役。 ⑤『再会の街/ブライトライツ・ビッグシティ』(88年)…… ジェイ・マキナニーのベストセラーの映画化。 都会の生活に疲れた若者の再生…… 音楽は、《スティリー・ダン》のドナルド・フェイゲンだぜ! いぇーい! この映画で、妻のトレーシー・ポランと出逢います! ⑥『ドク・ハリウッド』(91年)…… ビバリーヒルズで美容整形外科医になる予定のマイケル・J・フォックスが、迷い込んだ医者不足の田舎で、本当に大切な事に気づきます。 ほっこりする良作です。 ⑦『愛と栄光への日々』(87年)...... 『タクシー・ドライバー』『ザ・ヤクザ』の脚本家レナード・シュレーダー監督作。( 大の親日家 ) ロックバンドの映画がやりたかったマイケル・J・フォックス待望作! 姉さん役が、ジョーン・ジェットだぜ! ポスター 欲しかったなぁ~ 主題歌の『Light Of Day』が配信されて無いのが残念……

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります