AWA

一番街

908
5
  • 2022.11.02
  • 2:31
AWAで聴く

歌詞

PM5 画面閉じた先 歌舞伎の村にも慣れてきた足 御金が御酒に溶ける臭いを 撒いた香水があやふやにしてく 今夜 坊や先に帰りな そんな粗野なこと口にすんな 「自分ならこの娘を連れ出して 幸せにしてあげる」なんて とんだ勘違い口走るなら ボトル浴びる程空けてくれ カウンターからそちら側に 飛び越えたのは時間切れだから ツンと臭う終電車が 馴染みの腕の中に運ぶ 粉のない餅を切るような朝 いつものPCに映るのは誰だ 何度も思い返す暇もなく 今日も水に染まる時間が来る どっか上の空なんは君が 来るかもとか言ってたから期待 空っぽのグラスに見えるのは 無意味な会話で満たされた 幻たちの塊だけだ 少しよく眠れるように いつだって待ってんのは これが私のお仕事だから 結果オーライなんて日が 来るまで遊びたい朝まで

このページをシェア

lulu & Mikeneko Homelessの人気曲

lulu & Mikeneko Homelessのアルバム

10曲2022年
1曲2020年

この曲を含むプレイリスト

lulu & Mikeneko Homeless
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし