再生

再生

Track by 柴咲コウ

2,110
61
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:柴咲コウ

作曲:flat5th

さよならから始めてみよう
さよならから今を生きよう
あやまることを躊躇(ためら)った
人のせいにしておきたかった
気づいたらいつしか
きみはいなくなってた
"追いかけたところできっと
手に入れることはできない"
傷つく必要はない
ならば壊してしまえと
与えられるものを上手く掴めず
歴史たどって倣った果て
「どうしてこんなに脆弱なの」と
誰が責められるの?
すがりたくていつの日からか
求めたのは 神のような手
眼を凝らせばその手のひらは
薄汚れているとわかるのに
霞んでいたこの眼は誰しもが
素通りする「それ」を掴んで
APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります