AWA

故郷未だ忘れ難く

Track by海援隊

558
9
  • 1993.11.01
  • 4:12
AWAで聴く

歌詞

東へ走る夜汽車の音に ついつい誘われ 家を出て 気付いて見たら 一人ぽっちで 見知らぬ街にいた 夢のように流れる月日に 追われ追われて半歳すぎ 街の風にも何とか慣れた ひとりすましていたが 心の中まで吹き込む風が 思い出の風鈴揺らします 故郷未だ忘れ難く 酒さえ飲まなきゃやさしい親父 故郷未だ忘れ難く 殴られた痛みも忘れました 他人の街の祭りにうかれ うかれうかれて酒を飲み 有明月の照らす道を ひとりぼっちの子守唄 部屋に帰って灯りをつけると 貴方からの手紙がある 忘れかけた人だからと なつかしさだけで読み出すと 三年たったら帰って来てね インクの文字がにじんでます 故郷未だ忘れ難く 俺のことなど忘れておくれ 故郷未だ忘れ難く 手紙を抱きしめ 泣きました

このページをシェア

海援隊の人気曲

この曲を含むプレイリスト

海援隊
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし