AWA

赤い

1,359
30
  • 2022.05.11
  • 3:39
AWAで聴く

歌詞

今じゃもう笑っちゃうような いたいけで無垢な話 「さよなら」って つんのめって 結局、置いてけぼりを食らった 「変わらないものはないから」と 君は僕の全てを変えた ちょっと苦しくて 鮮やかな そんな色も美しいと思った 切りすぎた前髪を 左手でそっと隠した その火照った、その頬が なによりもずっと好きだった 赤い 赤い 赤い 赤い 花を飾って 目に映る何よりも赤い 君を探して あぁ、だから あの日 君と恋に落ちて もう幾千回 君と出会って この世に一つの 愛をする 重ねた手の温もりも 覚えた君の匂いも ありのままの姿も 弱さとかも全部 見せあったね いつもみたいに そう、大口開けて二人笑いあって いつもみたいに 心の隙間に そう、花が咲いて 他に例えようが無いんだよ 他に代えようが無いよ あの日忘れてったリップと僕 あなたは覚えていますか? 赤い 赤い 赤い 赤い 花を飾って 目に映る何よりも赤い 君を探して あぁ、だから あの日 君と恋に落ちて もう幾千回 君と出会って 心に一つの愛を いつかまた同じ街に住んで できれば部屋は1LDKで 同じ点で同じ線で同じ色で 生活を描きたいです 赤い赤い赤い赤い 花を飾って 君は何よりも 赤いままなんだ 全部、そう僕の全部を そうやってさ 君が君だけの色に 深く深く染めてしまった 赤い 赤い 赤い 赤い夕日を見るたびに なんか 君の顔を思い出すよ 君の声を思い出すよ 全部、そう君の全部を 本当は 君の側で近くで隣で もっと知りたかったんだ 赤い 赤い 赤い 赤い糸を手繰って辿って いつか必ずあの場所で 会おうよ

1曲 | 2022

このアルバムの収録曲

  • 1.赤い
このページをシェア

Ezoshika Gourmet Clubの人気曲

Ezoshika Gourmet Clubのアルバム

Ezoshika Gourmet Club
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし