AWA

奇妙な果実

596
6
  • 2008.07.16
  • 3:08
AWAで聴く

歌詞

僕がもし王様ならば宝石だらけの冠を 屋根裏の隅にうっちゃって 鳥打ち帽でもかぶるだろう 僕がもし大臣ならば とりまきに暇を言ってから さびついたジャングルジムで 夕焼けを見たりするだろう へっちゃらだよ 何が僕を 待ちうけていたとしても ケセラセラだよ つまり僕は どっかヘンな奴らしいから 僕がもし そり犬ならば 首輪をそっと抜け出して 暖炉で寝そべるプードルに かなわない恋をするだろう ところで例の頭痛のタネの謎はとけたかい 空は見えたかい 僕のアドバイス くりかえして唄うね へっちゃらだよ 何が君を 待ちうけていたとしても ケセラセラだよ たとえ君に ロバの耳がはえたって へっちゃら ららら 冷蔵庫が スカンピンになったって ケセラセラだよ つまり君も どっか ヘンな奴なんだからさ

このページをシェア

川村かおりのアルバム

川村かおり
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし