AWA

Edel Lilie

Track by一柳隊

353
1
  • 2022.08.03
  • 4:36
AWAで聴く

歌詞

花は 凛々しく育ち やがて 扉を叩くの 遠ざけても遠ざけても 惹き合うさだめに 命を燻らせ 私たちの光 放て 何気ない日常は 窓辺によりかかる 静かな木漏れ日のようで 貴女の澄んだ目に 時さえ奪われ 心は燃えて燃えて 熱くなるの 誰かのために戦うってこと それがすべて 傷痕がそう叫んでるよ イノチ 感じるほどに 胸が ヒリヒリと痛む 近づいても近づいても 触れ合う心 凍てつくように 花は 凛々しく育ち やがて 扉を叩くの 遠ざけても遠ざけても 惹き合うさだめに 命を燻らせ 私たちの光 放て かすかな記憶だった 結んだ約束は 今でも色褪せはしない 密かに隠してた 想いは貴女を導き そしてそして強さになる 真実だけが正義じゃなくて 優しい棘の痛みを 求めてしまうんだ 想い 螺旋のように 巡り 溢れ出す涙 手招いても手招いても 知りたい心 わからないの 闇が 広がるように 迫り 飲み込んだ世界 逃げたくても逃げたくても 寄りそう覚悟にこの身を委ねて 私たちの祈り 届け 気高く咲いた大輪の花に 貴女を重ねた 同じ痛み傷痕にして残したいよ イノチ 感じるほどに 胸が ヒリヒリと痛む 近づいても近づいても 触れ合う心 凍てつくように 花は 凛々しく育ち やがて 扉を叩くの 遠ざけても遠ざけても 惹き合うさだめに 命を燻らせ 愛し合うさだめよ物語になれ 私たちの光 空へ

このページをシェア

一柳隊のアルバム

11曲2022年
1曲2022年
3曲2021年
1曲2020年
一柳隊
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし