AWA

ジャムチ -砂漠の駅-

Track by米米CLUB

170
4
  • 1994.12.10
  • 4:16
AWAで聴く

歌詞

月の背で 揺れる旅人 何度あの 高原の上を 東へ進んだことだろう 星がつぶやく 翠の絨毯を敷いた 風のベールがひらめいた 砂漠の駅 日射の古都 野原の城 池平の雲は遥か低く ホータンまで ジャムチを越え ゆっくりと 時を泳いで 大きな時代がめぐる 渇いた砂風が舞う 五色のシルクを纏い めざすのは夢の都 かすかに 遠雷が鳴る 砂漠の駅 日射の古都 野原の城 地平の雲は遥か低く 途の涯て 未知の街 どんなふうに 心の不安を 抑えこんで 旅をしたのだろう 遠い昔に 遠い昔に

このページをシェア

米米CLUBの人気曲

米米CLUBのアルバム

2曲2021年
6曲2013年
4曲2013年
12曲2009年
2曲2008年
米米CLUB
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし