AWA

降る秋

Track byACIDMAN

3,136
36
  • 2004.09.15
  • 4:26
AWAで聴く

歌詞

秋の月の砂 落ちた スローモーションに 通り過ぎた雨の余情に 思いを馳せて 今日も誰かが泣く 透明な生命の所為 同じ星の下 光は果てたか? 辿り着くは鉄の冷める音か? 日々を賭けた音か 嘆きの中で 僅かに浮かぶ 絶音の果てに 結晶の息を 月光を超えて 今を受けて 響け! 翳せ! 放たれたエコーと共に 響け! 加速して 突き刺さる秋の夜に 君は知るだろうか? 無情の日々の意を 本能は少しだけ 土を忘れていたんだ 嘆きの中で 僅かに浮かぶ 絶音の果てに 結晶の息を 月光を超えて 今を受けて 響け! 翳せ! 願わくばエコーと共に 響け! 加速して 突き刺さる秋の夜に 響け! 響け! 突き刺さる秋の夜に

このページをシェア

ACIDMANの人気曲

ACIDMANのアルバム

この曲を含むプレイリスト

ACIDMAN
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし