AWA

MOON

Track byLUCKY TAPES

17,582
138
  • 2016.06.15
  • 5:50
AWAで聴く

歌詞

不安が押し寄せても眠れるように ここから空を見上げて歌うのさ 何度も確かめあってまた不安になる いつしか君のカタチも 忘れてしまうの 街の灯りがひとつ消えれば 星が顔を出す 甘くとろけるような一時を刻んで 願いをかけるよ いつだって二人して笑ってさ 思うままにキスをして 夢中になるのさ 気付かないふりをしていても 笑えるように つまらない嘘にも慣れて想えばいい 願いを空に放って閉じ込める 今はもう悲しくはないと 嘘をこぼした 月の明りが君を照らせば もう迷いはないから 言葉にしてみたくて そっと声を紡いで そしてまた目が合った いつだって二人して笑ってさ 思うままにキスをして 夢中になるのさ いつだって傍に居させて 胸の中で生きた今日も 忘れぬように いつだって一人の夜も となりで眠る夜も 起こさぬように

3曲 | 2016

このアルバムの収録曲

このページをシェア

LUCKY TAPESの人気曲

LUCKY TAPESのアルバム

12曲2020年
2曲2020年
2曲2020年
2曲2020年
1曲2020年
1曲2019年
10曲2018年
LUCKY TAPES
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし