微熱

微熱

Track by シド

1,493
27
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:マオ

作曲:御恵明希

沈む夕日と伸びた影に追われて
次に逢う約束
切り出すのが怖かった
君と僕をさらって8時のバスは
「ずいぶん遠いとこまで来たね。」
って少し笑った
夢中で混ぜ合って 溶け合った
青と春さ
開いたアルバムから
ゆっくりと ゆっくりと
次のページへ
ありがとう
ありきたりなこの言葉で
済ませたくないけど
ここから歌にすれば
枯れるまでは 僕の意味だから
届いた手紙の封を初めて切った
APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります