AWA

サマーデイドリーム

Track bySaucy Dog

16,981
166
  • 2023.07.19
  • 4:17
AWAで聴く

歌詞

8月の喧騒と干からびた僕達 暑さも忘れて走る 誰にも止められない あどけない横顔と 滲む首筋の汗 張り付く髪の毛と蝉の声が 鬱陶しくて愛しくて 夏の空に溺れそうな程 僕らは青すぎて でもまだ幼くていいよね 世界が縮まってふたりの 居場所が無くなろうと くっついてもっと近くに 居たいと思うよ 大袈裟だって笑いながら 赤くなる顔は太陽の所為かな 秘密で良い 8月の幻想と干からびた僕達 乾いた空へダイブして 君を連れ去り見知らぬ街へと もっと遠くまで行けるかな僕達 当てもなく漕ぎ出して アスファルトの熱に溶けそう 自転車のサドル熱くなってる 「火傷しちゃうかな」 立ち漕ぎで心配そうに おしりを見つめて こっちを見て吹き出す君 少し歩こうか たわいも無い会話も ふたりならそれが良い ひとつだって逃したくない 今を見ていたい 命をそっと分け合えれば 明日が来る事も歳を取る事も 怖くはない 夢を見ていたよ 君といた夏の 暑過ぎたあの日の事 未来の事なんてさっぱり 分からなかったふたりも こうやってずっと近くに いるのは分かってた 大袈裟だって笑いながら 繋いだ手のひら 冷たくなっていく その時まで

このページをシェア

Saucy Dogの人気曲

Saucy Dogのアルバム

Saucy Dog
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし