AWA

Herge

Track byHomecomings

3,343
52
  • 2021.04.16
  • 5:29
AWAで聴く

歌詞

いつものうたを口ずさんでみる さまよって砂漠の手のひら 去年の冬に君がくれた絵本 手にとって懐かしい匂いがした それからふたりはさよならの演技 ここにいたふりは覚えたまま 柔らかに変わる 光に似ているような ありふれたメロディから はじめてみよう ほら あたらしいうたを口ずさんでみる ゆらめいてなめらかな午後には 小さな声が離れないでいる いまだって君の手が触れ続ける でもここから歩いてく日々に 新しい窓を見つけたなら どれだけのもの 今、手に持てるだろう 鮮やかな画材でいま塗り重ねて ひとりだけ はぐれそうで いいよ ひとつだけなら忘れてもさ 柔らかに変わる 光に似ているような ありふれたメロディから はじめてみよう ひとつだけ 覚えててね それを はなさないで月までいってもさ

1曲 | 2021

このアルバムの収録曲

  • 1.Herge
このページをシェア

Homecomingsの人気曲

Homecomingsのアルバム

1曲2022年
1曲2022年
1曲2022年
11曲2021年
1曲2021年
4曲2019年
10曲2018年
1曲2018年
1曲2018年

この曲を含むプレイリスト

Homecomings
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし