かげぼうし

かげぼうし
9,174
186
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:山下穂尊

作曲:山下穂尊

一筋の涙が零れた
明かりの消えた街灯と
立ち止まるあたしの影ぼうし
離れないでと今祈る
あなたがくれた幸せは
あの夕日の向こうに消えて
せわしなく流れてく雲
あたしに向かって手を振った
ありのままに描く夢
思うままに
この手でカタチに出来ればなぁ
振り絞った声があなたに
いつかきっと届くなら…
そんなこと考える
今止まった時を越えたら
さらに一歩踏み出して
あたし今 鳥になる
冬の訪れを告げたのは
切なさに染まった涼風
うっすらと消えてく影ぼうし
傍にいてと願ったのにな

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります