AWA

よっしゃあ漢唄

Track by角田信朗

5,616
65
  • 2009.03.04
  • 4:49
AWAで聴く

歌詞

そーれ それそれ そーれそ![斬!] そーれ それそれ そーれそ![斬] そーれ それそれ そーれそ![斬] おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー! 漢 漢 漢が 燃える それが定めよ 漢 槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ! [斬!斬!斬!斬!斬] いくさは漢の華舞台 [斬!斬!斬!斬!斬] 肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ! 行けや松風 修羅を一騎駆け 幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ 崩せ! 叩け! 潰せ! 崩せ! 叩け! 潰せ! 地獄の馬 戦友(とも)と駆ける 魔物に候 崩せ! 叩け! 潰せ! 崩せ! 叩け! 潰せ! 舞ってみせようぞ傾き舞い そーれ それそれ そーれそ![斬] そーれ それそれ そーれそ![斬] そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ! 漢 漢 漢が 惚れる 命短し恋せよ漢 うぉおお 漢 漢 漢が 燃える それが定めよ 漢 『この鹿毛(かげ)と申すは、 茨がくれの鉄兜(てつかぶと)、 前田慶次が馬にて候 破っ!』 吠えろや! おらべや! 勝ち閧(どき)を[斬!斬!斬!斬!斬!] 右手(めて)には 血槍の男伊達 [斬!斬!斬!斬!斬!] さくらのごとくに散りて夢 死ぬは定めか 命花と散れ! どくろが笑う いくさ場目掛け斬りこめ! 砕け 叫べ 揺らせ 砕け 叫べ 揺らせ うなりあげろ 我れが槍よ 太刀の血がし吹(ぶ)く 砕け 叫べ 揺らせ 砕け 叫べ 揺らせ 花の慶次いざ傾き舞う そーれ それそれ そーれそ![斬!] そーれ それそれ そーれそ![斬!] そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ! 漢 漢 漢が 濡れる 色はにほへど散りぬる漢 うぉおお 漢 漢 漢が 吠える 散って花咲け 漢 漢 漢 漢が 惚れる 命短し恋せよ漢 うぉおお 漢 漢 漢が 燃える それが定めよ 漢 笑みて散りゆけ 漢 それが定めよ 漢 そーれ それそれ そーれそ![斬!] そーれ それそれ そーれそ![斬!] そーれ それそれ そーれそ![斬!] おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあ!

このページをシェア

角田信朗の人気曲

この曲を含むプレイリスト

角田信朗
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし