AWA

14歳のサマーソーダ

1,681
14
  • 2018.07.04
  • 3:48
AWAで聴く

歌詞

急に降り出した雨に 濡れたフラッシュバック 喉が渇いて 埃っぽくて 何もないあの街みたいだ 君に言えなかった言葉は まだ消えないで夏が来るたび 泡のようにフッと湧いてくるよ 待って ロンリー・フォーティーン・ソーダ 解き放ってよ 空き缶の表面 伝う夏雫(なつしずく)が映してたヘブン だって ロンリー・フォーティーン・ソーダ 忘れないよ 夕立ちが痛かった 別に難しく考えた末じゃなくて 胸騒ぎとか向日葵とか いつのまにかもう消えていたんだ 君の汗ばんだ Tシャツについたタグ おどけたまま笑う癖と 蝉時雨と雨の予感 待って ロンリー・フォーティーン・ソーダ 覚えてないよ あのときの味 ほつれた靴紐に宿ってたのに だって ロンリー・フォーティーン・ソーダ 時が経っても揺れたまま 微かに冷たさの残る陽炎 あの日 フッと消えた君の声が 今でもずっと 灼きついて離れない 君になりたくて マネした肌のサンバーン いつかのリグレット 触れるたびに小さくなってゆくけど 待って ロンリー・フォーティーン・ソーダ 連れて行ってよ 空き缶の表面 伝う夏雫(なつしずく)が濡らしたヘブン きっと ロンリー・フォーティーン・ソーダ 今でもずっとあの街のどこかで 抜けるような青空の下 いつまでも ロンリー・フォーティーン・ソーダ 忘れないよ 君だけが夏だった

このページをシェア

サンボンリボンの人気曲

サンボンリボン
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし