AWA

時間の翼

Track byZARD

2,157
16
  • 2004.01.28
  • 4:40
AWAで聴く

歌詞

口笛吹くとクスッと君が笑った 今日一日あった事いろいろ話したね 夏が過ぎて冬の季節がやって来ても 君と二人でこうしていたい 他人の言葉に惑わされちゃいけない 幸せ語る人程ほんとは寂しいんだよ 時間の翼で蒼い夕暮れを ビルの灯りがひとつずつ もうすぐ点いていく 時間の翼で蒼い夕暮れを くたくたになりながら 都会を行く風のように 諦めるのは まだずっと先でいいじゃない 真剣に生きてるアナタが好き 街の雑音がみるみるうちに 交差点の向こう 側に吸い込まれていく 時間の翼で蒼い夕暮れを 手を繋いで歩いたら温もりが伝わる 今だけは世界でたった二人だけ 信じる気時ちとり戻して 都会を行く風のように あれからぼくらは出会った 時間の翼で青い夕暮れを 手を繋いで歩いたら温もりが伝わる 時間の翼で赤い夕焼けを くたくたになりながら 都会を行く風のように

このページをシェア

ZARDの人気曲

この曲を含むプレイリスト

ZARD
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし