AWA

濡溶

Track by新東京

329
2
  • 2022.04.29
  • 1:34
AWAで聴く

歌詞

「さようなら。」 全てが砂に消えてしまった朝は、 やけに清々しい空気に満ちていた。 うす汚い文庫本を手に取り、 パラパラとページをめくる。 やがて一体どこまでが自分を表す 領域なのかが、 分からなくなってしまう。 自分と外界を隔てる "布のようなもの" が靡き、ぼんやりと滲んでいく。 今思えば、昨日彼女にしたことは、 この上なくひどいことだったような 気がする。 儀式的にあつい コーヒーをすすると、 布の内と外は、 より一層滲んでいく。 か弱い声で誰かの名前を呼んだ 深い森の奥底 もうここには誰もいない 外の世界に濡れた身体ごと溶け 出して、溶け出して、 溶け出してゆく さっきまでの自分にそっと別れを 告げて 二人包んでいた熱も ついに跡形さえも全て消え失せて

4曲 | 2022

このアルバムの収録曲

このページをシェア

新東京の人気曲

新東京のアルバム

4曲2022年
1曲2022年
1曲2022年
1曲2022年
4曲2022年
1曲2022年
1曲2022年
1曲2022年
1曲2022年

この曲を含むプレイリスト

新東京
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし