AWA

Ed Sheeran

お気に入りされている
80,936
AWAで聴く
このページをシェア

人気曲

公式プレイリスト

一緒に聴かれているアーティスト

バイオグラフィ

1991年イギリスのサフォーク州で生まれ育つ。 2012年に「Aチーム~飛べない天使たち~」が世界中で大ブレイク。全米と日本でデビュー作『+(プラス)』を発表し、英国だけでなく、欧州や豪のほか、北米や日本でも大ヒット。この年にフジロック・フェスティバルで初来日を果たした。 2013年テイラー・スウィフトの『レッド』北米ツアーのオープニング・アクトを経て、ファンはさらに拡大。 2014年の2ndアルバム『x(マルティプライ)』が全英・米1位(英アルバム・チャート13週連続で第1位)となり、“2014年、世界で最も多くのセールスを記録した男性ソロ・アーティスト”の称号を得る。 2016年の第58回グラミー賞で『x(マルティプライ)』収録曲「Thinking Out Loud / シンキング・アウト・ラウド」が「最優秀楽曲賞」、「最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス」の2部門を受賞。 その後ソーシャル・メディアをしばらく休むことを発表し、日本にも滞在するなどの長期オフ期間を経て、2017年1月に「Shape Of You / シェイプ・オブ・ユー」と「Castle On The Hill / キャッスル・オン・ザ・ヒル」を発表。その後プロモーション来日も行い、3月に3rdアルバム『÷(ディバイド)』をリリース。全米・全英のアルバム・チャートも1位を獲得し、その後も驚異的なチャート・アクションを連発。「Shape Of You」は全米11週連続1位、全英15週連続という快挙を成し遂げ、2017年を代表する作品として、日本でも多くのチャートで1位を飾った。 2018年、第60回グラミー賞で「最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス」と「最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞」の2部門を受賞。同年、4月11日(水)に大阪城ホール、 4月13日(金)、4月14日(土)に日本武道館で来日公演を実施。全公演ソールドアウト、約32,000人を動員。 2019年、自身初となる日本でのドーム公演を4月9日東京ドーム、4月23日京セラドーム大阪にて開催。両日とも即完売し、2日間合わせて9万人を動員した。この「ディバイド・ツアー」が “最も興行収入を挙げたツアー“ となり、過去最高の動員数と興行収入を記録したことをコンサート業界の業界誌『ポールスター』誌が発表。 このツアーの最中に制作していた『No.6コラボレーションズ・プロジェクト』を2019年7月に発表。ブルーノ・マーズ、ジャスティン・ビーバー、エミネムら超豪華アーティスト22人が参加したこの作品は、その豪華さに世界中に驚かせ、世界54カ国のiTunesアルバム・チャートで1位を記録。アメリカではビルボード2週連続1位、イギリスでは5週1位を獲得した。 またこの年、全英オフィシャル・チャートにより2010年~2019年の10年間で全英オフィシャル・チャートのナンバーワン・アーティストに輝いたことが発表された。 そして再びの休養を経て、2020年12月21日にファンのための新曲「Afterglow / アフターグロウ」を突如発表した.
…もっと見る
Ed Sheeran
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし