AWA

AYA a.k.a PANDA

お気に入りされている
8,069
AWAで聴く
このページをシェア

人気曲

一緒に聴かれているアーティスト

バイオグラフィ

(読み方)アヤ エーケイエー パンダ 地元埼玉や東京渋谷のシーンを中心に活動するHIPHOPアーティスト。 2012年フランスのプロデューサーチームのオファーにより制作されたダブステップの楽曲「YUP YUP FEAT.MAYA&AYA PANDA」がbeatportで1位を記録し、無名ながら全国的に注目を集めた。 2014年よりISH-ONEプロデュースのフィーメールユニット『S7ICKCHICKs』のメンバーとして活動を開始。 フリースタイルダンジョン、超流派、BAZOOKA!!! 、AbemaMix by AbemaTV、SUMMER BOMB 、WREPパーソナリティ等様々な現場を経験しキャリアを重ねる。 またソロとしても、DJ PMX 、SEEDA、SIMON JAP、KOWICHI、DJ KEN WATANABE、十影、SLOTH 、RAM 等様々なアーティストの作品への参加を果たす。 2016年11月に発表したS7ICKCHICKsセカンドアルバム『G7OSS』ではiTunes HIPHOPチャート1位を獲得。 2017年11月1日にはタイプライタープロデュースのソロシングル「甘えちゃってSorry」を配信リリース。 YouTubeにアップされた「甘えちゃってSorry」のミュージックビデオは数百万再生回数を超える異例の大ヒット。Twitterに投稿されたLIVE動画のバズやTik Tokなど、口コミで徐々に人気をはくし2018年4月のLINE MUSICの着うたランキングでは全ジャンルの中で1位を獲得。 2018年4月S7ICKCHICK解散後はソロライブを全国各地で勢力的に行い、2018年5月21日「わたしのとなりにStay 」、2018年8月17日に「POPPIN」、2018年10月25日に新曲「ワガママPINKY」を配信リリース。 公式InstagramとTwitter共にのフォロワーは2万を超え、楽曲のみならずファッションやスタイルにも注目を集めている。 あらゆる枠やスタイルにとらわれず自分らしく、表現者というスタンスにこだわり自分らしく活動。一貫してブレないその感覚はその見た目からは想像し得ないパワーで男社会をタフに生き抜くフィメールMC。
…もっと見る
AYA a.k.a PANDA
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし