AWA

マークII

Track by吉田拓郎

4,003
60
  • 2005.03.24
  • 4:28
AWAで聴く

歌詞

さよならが言えないで どこまでも 歩いたね 街灯りさえ消えて 足音が 淋しいよ 解ってくれるただ一人の君を 離したくないのに 冷たい この世界 見つめたら泣いていた 愛おしい 君だった 悲しみをこらえてる 傷ついた 若い恋 また会う時は 大人になっているだろう 別れたくないのに 冷たい この世界 年老いた男が 川面を見つめて 時の流れを 知る日が来るだろか

7曲 | 2005
このページをシェア

吉田拓郎の人気曲

吉田拓郎
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし