夏の封印

夏の封印
149
1
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS
背中向けたあなたのことを
呼び止めた後で首を振ったわ
焼けた胸の金の鎖が
陽射し弾くたび心が黙る
他に好きなひとできたことは
知っていたのに
涙うかべて苦笑いする
誠実なひとね
あぁ そんなあなたが大好きだから
嘘を通してサヨナラきくわね
振られたのが少し嬉しい
罰を受けたいの 強がりじゃなく

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります