AWA

氷菓

Track byNITRODAY

637
4
  • 2018.07.25
  • 4:08
AWAで聴く

歌詞

立ち止まり 息殺した 目の前を夏が過ぎた 時計は壊れたままだし 駐車場に座り込んだ 夏飛沫 悲しく透かして見た 夕方の記憶は途切れて 揺れている陽射しに つめたい八月の結晶は 程なく溶け切ったんだった 火照った口の中 このままでいるならば 最後には燃え尽きて 汗染みたシャツを脱ぎ捨てたら感傷 くだらない夢の中 夏飛沫 悲しく透かして見た 夕方の記憶は途切れて 揺れている陽射しに つめたい八月の結晶は 程なく溶け切ったんだった 火照った口の中 夏飛沫 眩しく透かして見た 夕方の記憶は途切れたままで 熱っぽいままで 夏飛沫 悲しく透かして見た 夕方の記憶は途切れて 揺れている陽射しに つめたい八月の結晶は 程なく溶け切ったんだった 火照った口の中

5曲 | 2018

このアルバムの収録曲

このページをシェア

NITRODAYの人気曲

NITRODAY
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし