AWA

SATORI

Track byGRAPEVINE

1,060
20
  • 2012.02.15
  • 5:18
AWAで聴く

歌詞

やがてぼくらは越えてゆくだろう 冬の吐息も夏の陽炎も 悲しい記憶の蓋が開いたら この手必要かい この手 ふれても ふれても 遠く離れていた 何度も ほら何度でも 涙こぼれ落ちた 眩しい色彩も石のような空も 見つめあうことさえも越えてゆくだろう 凍えていた夜明けを 今もう一度この手で ふれたら ふれたら 何か変わるならば 何度も ほら何度でも 明日を願うならば

6曲 | 2012

このアルバムの収録曲

このページをシェア

GRAPEVINEの人気曲

GRAPEVINEのアルバム

10曲2021年
1曲2021年
1曲2021年
10曲2019年
1曲2018年
1曲2018年
11曲2017年
1曲2017年
2曲2017年

この曲を含むプレイリスト

GRAPEVINE
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし