AWA

待ちわびた音色

Track bymol-74

2,676
19
  • 2019.04.03
  • 3:26
AWAで聴く

歌詞

名前を呼んだ 蝶が舞った 色が着いて始まった 竦むようで 弾むような やわらかな春の日 風が吹いて 揺れる幕に 影もそっと、うつろいで 不安定で また、脆くて 僕らは宙に浮く 揺れながら 吹かれながら 重ねて、透かして映る君の模様 ラララ 霞むリズム それは春のせい そんな待ちわびた音色に気付いてよ ラララ 逸るリズム それは春のせい そんな伝わりそうにもないことを ずっと描いている 午後に傾きだした街に 白い袖元を撫でるように 揺れながら 吹かれながら 重ねて、透かして映る今日のこと ラララ 霞むリズム それは春のせい そんな待ちわびた音色に気付いてよ ラララ 逸るリズム それは春のせい そんな伝わりそうにもないことを ずっと描いている 描いていこう

12曲 | 2019
このページをシェア

mol-74の人気曲

mol-74のアルバム

1曲2021年
4曲2019年
12曲2019年
6曲2018年
6曲2017年
7曲2016年

この曲を含むプレイリスト

mol-74
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし