AWA

夕日

Track by吉田広大

1,832
7
  • 2020.03.18
  • 4:51
AWAで聴く

歌詞

夕焼け掠れた声 「会いたい」と呟いた 馬鹿な自分にハッとして口元を 余る右手で塞いだ 左手指の隙間秋風が吹き抜けた 君が居ない事教えてくれるには 充分すぎる位に 「僕は君のことなんて すぐに忘れてしまうだろう」 「僕は君のことなんて もうなんとも思っちゃいないよ」 「僕は君の笑顔とか もう見たいなんて思わないよ」 「僕は君の涙とか もう見るのもうんざりなんだよ」 時を重ねただけ ただそれだけのふたりだったんだよ 「さよなら」って言った君の口元が 「ありがとう」って言う 隙間を僕にくれずに 強がりな僕だけを残したまま 君の背中が夕日に溶けていく 君を忘れるためには嘘でもさ なんでもないフリでもしてないと 泣いても気にも止めず涙を夕日は オレンジ色に染めるだけ 時を重ねただけ ただそれだけのふたりだったんだよ 「ありがとう」も 「ごめんね」も言った所で 追い風で僕の耳かすめるだけ 僕が君に言いたかった言葉は ポケットの中握りつぶした 僕がもしも 君の事を呼び止めていたら 強がりな馬鹿な僕じゃなかったら 手を取って抱きしめて 出来ていたらふたり この夕日を見てたのに

このページをシェア

吉田広大の人気曲

吉田広大のアルバム

1曲2024年
1曲2024年
1曲2023年
1曲2023年
13曲2022年
1曲2022年
1曲2021年

この曲を含むプレイリスト

吉田広大
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし