AWA

青より蒼し

Track byH△G

1,259
8
  • 2019.10.30
  • 3:21
AWAで聴く

歌詞

弓道部だろうか 大きな弓を抱えた 少女たちの姿を 夏が写すシルエット 青より蒼き、晩夏の空色 田圃に囲まれた 住宅地を抜けると、 臙脂色のアパートが 遠くに見えて来る。 ポニーテールの 髪が揺れていた、 あの夏のままの 君がそこにいる気がした。 日差しが和らぎ 涼しくなる頃、 通り雨と遠雷の音 網戸からそよぐ 生ぬるい風が 僕の頬を撫でた。 秋の足音 聞こえ始めても あの夏のままの 僕らそこにいる気がした 悲しみの数を 数えてるよりも 喜びの数を数えたい 幸せの数は みんな同じだと 誰かがそう言ってた 陽射しが和らぎ 涼しくなる頃、 通り雨と遠雷の音 網戸からそよぐ 生ぬるい風が 僕の頬を撫でた。 青より蒼き、晩夏の空色 青より蒼き、青より蒼き空

2曲 | 2019

このアルバムの収録曲

このページをシェア

H△Gの人気曲

この曲を含むプレイリスト

H△G
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし