AWA

夏のまぼろし feat.ま に こ

Track byH△G

3,188
60
  • 2019.09.18
  • 3:52
AWAで聴く

歌詞

夏のまぼろし。 あの頃よりも 僕は強くなれてるかな。 午後の在来線は 席もまばらに空いていて、 燻んだ日除けから 漏れた光が影を作る。 ひとつに束ねた髪と 真っ白なスニーカー。 部活帰りの笑い声、響いてる。 夏のまぼろし。 あの頃のように 僕は上手く笑えてるかな。 夏のまぼろし。 あの頃よりも 僕は強くなれてるかな。 駅に着くと辺りは もう薄暗くなっていて、 今年もまた夏が 夏が終わることを知った。 汚れた水溜まりが 映した燈(ともしび)。 不思議なほど透明で澄んでいた。 夢はまぼろし。 あの頃よりも 僕は前に進めてるかな。 夢はまぼろし。 あの頃、聴いてた歌を そっと口ずさんだ。 夏のまぼろし。 あの頃よりも 僕は強くなれてるかな。

このアルバムの収録曲

  • 1.夏のまぼろし feat.ま に こ
このページをシェア

H△Gの人気曲

H△G
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし