AWA

真珠諸島

787
6
  • 1980.06.21
  • 3:59
AWAで聴く

歌詞

夕凪が島をだきしめて 赤い帆が帰る カフェオレ色の娘が 恋人を迎えにゆく こんなに南へ来たけれど 愛をふりほどけずに 私ひとり 青ざめた肌 ヴィーナスが空に燃えだし 誰もかがり火と 踊るのに 哀しみの満ち溜を抱いた 心が重くて 遠いざわめき ただ眺めてる 真珠諸島(アイランズ) <♪> 真珠採りの若者の瞳は あの人に似てた 息を呑むほどきらめく ひたむきな若さの色 私は心を開けずに 捨てられた真珠貝 ひと粒の愛 抱いていたのに ヴィーナスが空をめぐって やがて かがり火も消える頃 二人ずつの ひとつの影が つぎつぎに去って 私ひとりが潮騒の中 真珠諸島(アイランズ)

このページをシェア

久保田 早紀の人気曲

久保田 早紀のアルバム

この曲を含むプレイリスト

久保田 早紀
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし