アノニマス

アノニマス

Track by さユり

29,814
198
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:さユり

作曲:さユり

太陽が街に飛び降りてきた 朱く揺れる世界が とても綺麗だった 行き交う人々の さんざめく声が 鼓膜の中でねじれて 娯楽映画みたいだ 繋がらない関係ない世界に 関係していたくて 俯瞰中毒、幽霊みたい 私は自分の輪郭を 確かめている ねえ 悲劇を欲した その目の内側で 帰る場所を探してる 偽物ばっかりの街の中で 信じられる何かを アノニマス 本当の声で言葉で 話がしたいの アノニマス 誰か聞いているのなら、 応答してよ 太陽が空へ 高く昇っていった 煌めき出す世界は モノクロに見えてた 繰り返すサイクルに 吸い込まれぬように 抗ってみても 今日も抜け道はなくて 街行く人は皆無表情で その実体内に歪みを湛えて 取り繕ってる その殻壊して全て いっせーので 溢れ出してしまえたなら 冷たく笑ったその目の裏側で 何を掴もうとしていたの? 戯言ばっかりのページの中で 本当の顔で叫ぶよ アノニマス 言いたいことがあるなら 姿を見せてよ アノニマス 画面上なんかじゃなく 声を上げて <♪> 譲れない一瞬、一音を 命燃やして生きてみたいの 愛しくて涙溢れるような 痛みを 喜びを 見つけ出せ 五感で 今"生きている"実感を 衝動を ねえ 悲劇を欲した その目の内側で 帰る場所を探してる 偽物ばっかりの街の中で 信じられる何かを アノニマス ここに宣戦布告の光を灯すよ アノニマス 今 届いているのなら、 応答してよ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります