AWA

自由に捕らわれる

2,223
32
  • 2021.08.11
  • 5:44
AWAで聴く

歌詞

今まで散々縛ってきたくせに 「これから自由にやりなさい」とか 馬鹿にしてんのか 馬鹿にはしてないか なんでもできるって 思ってんだろうから それなら期待通りになんでもやろう 感化されたものは なんでも身につけよう 周りに何を言われたって 好きなものを好きなように 好きになろう 協調性がない奴って言われたけれど 明るい曲を聴き始めた 本当は興味があったから セクシャルを隠すのをやめた 自分を信じ始めたから 習っていたピアノをやめた 独学でやりたかったから 知らない何かに戸惑うばかりだ これから僕らは とりとめもない自由の果てに 騙され踊らされ生きていくのだ 何も考えず過ごすだけで 褒められた日々は 二度とは戻らない あとは忘れるだけ 好きなものも嫌いなものも もう誰かが決めてはくれない これから僕らは自由に捕らわれる いつだって僕らの価値を決めるのは 僕らじゃなかった それで反抗しなかったのは それでいいと思ったからじゃない そもそもそれで妥協してたら 暗い曲にのめり込んでなどいない 「痛い」「寒い」 「辛い」「怖い」って 自分の変わりに誰か歌うから それが正しい あれが正しいって 周りが言うから あれがいけない これが許せないって 誰かが言うから これからは僕ら好きなように 善悪も全て意のままに それなのに未だに 誰かの了承がないと 安心できない 躊躇したら怒られるから 矛盾したら怒られるから 考えることはやめてきた 反抗するのはやめてきた 「今までよくできました」 「それではがんばってください」 頑張るってなにを?引き離すのか? 買い被んじゃねえ 知らないくせに これから僕らは 逃れられない自由の果てに 守られ許されて生きていくのだ 幸せになるのは 偶然が味方した人間だ 逃げ場は今更作り忘れた 好きな人も嫌いな人も もう自分で知らなくちゃいけない これから僕らは自由に捕らわれる 自分を信じられないことが 「時代のせい」だというのならば 「環境のせい」だというのなら 僕らはそれを歓迎するさ 敵が「周り」だというのならば 「バカにした奴ら」だというのなら 僕らはそれを歓迎するさ 誰もがそう思っているんだ 何を好きになればいいのかも 何を嫌いになればいいかも もうこれからは君だけのもの その全てが君だけの言葉 言えなかったこと 悲しかったこと 溜め込んだこと 許されるときだ 今こそあの日の言葉を これから僕らは とりとめもない自由の果てに 騙され踊らされ生きていくのだ これから僕らは 巨大な何かに揉まれていく さよなら情景 これから僕らは 春が巡れども僕たちは 綺麗事で騙さなきゃいけない 引き返せない 戻れやしない それでも最後に笑うのは僕らだ

このページをシェア

カンザキイオリの人気曲

カンザキイオリのアルバム

1曲2022年
1曲2021年
15曲2021年
14曲2021年
1曲2021年
1曲2021年

この曲を含むプレイリスト

カンザキイオリ
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし