ハロ/ハワユ

ハロ/ハワユ

Track by CIVILIAN

6,940
120
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
LYRICS

作詞:ナノウ

作曲:ナノウ

ハロ 窓を開けて 小さく呟いた
ハワユ 誰もいない 部屋で一人
モーニン 朝が来たよ
土砂降りの朝が
ティクタク 私のネジを 誰か巻いて
ハロ 昔のアニメに
そんなのいたっけな
ハワユ 羨ましいな 皆に愛されて
スリーピン 馬鹿な事言ってないで
支度をしなくちゃ
クライン 涙の跡を隠す為
もう口癖になった「まぁいっか」
昨日の言葉がふと頭を過る
「もう君には全然
期待してないから」
そりゃまぁ私だって
自分に期待などしてないけれど
アレは一体どういうつもりですか
喉元まで出かかった言葉
口をついて出たのは嘘
こうして今日も私は貴重な
言葉を浪費して生きてゆく
何故隠してしまうのですか
笑われるのが怖いのですか
誰にも会いたくないのですか
それ本当ですか
曖昧という名の海に溺れて
息も出来ないほど苦しいの
少し声が聞きたくなりました
本当に弱いな
一向に進まない支度の途中
朦朧とした頭で思う
「もう理由を付けて
休んでしまおうかな」
APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります