AWA

むー の米ローリングストーン誌が選ぶ「史上最高のサマー・ソング2022」『おっととっと夏だぜ❣️』

Playlist byむー

639
15
  • 2022.06.27
  • 35:23
  • 8曲
AWAで聴く
このページをシェア

説明文

The Best Summer Songs of All Time By Rolling Stone June 25, 2022 10:00AM ET https://www.rollingstone.com/music/music-lists/best-summer-songs-of-all-time-43407/that-summer-feeling-jonathan-richman-76735/ ローリング・ストーン誌が、《The Best Summer Songs of All Time》を発表しました。 「おいおい、これって夏の曲だったのかよ」 なんて曲もありますが、ランキング 見てやろうじゃ あ~りませんか! 1 Chic, 'Good Times' (1979) 1979年、全米No.1 に輝いた『グッド・タイムス』。 クイーンの『地獄へ道づれ Another One Bites the Dust』(1980) の元ネタになり、 ラップミュージック、ヒップホップの源流になった名曲ですね。 2 Martha & The Vandellas, 'Dancing in the Street' (1965) 数あるモータウンのヒット曲の中で、最も多くのアーティストにカヴァーされた曲と言われてます。 キンクス、カーペンターズ、ザ・フー、ママス&パパス、グレイトフル・デッド、ヴァン・ヘイレン、ミック・ジャガー&デビッド・ボウイなど錚々たる顔ぶれがカヴァーしてきた名曲。 3 Marvin Gaye, 'Got to Give It Up' (Pt. 1 & 2) (1977) マーヴィン・ゲイの『黒い夜』。 この曲は『ダンシング・レディ』というタイトルでリリースする予定だったとの事。 1976年にジョニー・テイラーの『ディスコ・レディ』という曲がヒットしていて、マーヴィンはその曲の《アンサーソング》として作ったそうです。 2013年にアメリカ、イギルス他25カ国以上で1位になり、全世界で1480万枚以上売れたと言われるロビン・シックの超大ヒット曲『ブラード・ラインズ』がこの曲の盗作じゃないかと、マーヴィン の遺族に訴えられるということがありましたね。 この『黒い夜』は、LPレコード1面を使った曲なので尺が長い!11分48秒ありました。 そこで、この曲は2分割されて、A面に前半を収め、それをパート1としてシングルとなりました。(シングルB面が曲の後半でパート2!) 4 Snoop Doggy Dogg, 'Gin & Juice' (1993) スヌープ・ドッグは、 「1993年に書いた「Gin and Juice」のリリックは、グッドヴァイブスとリアルな経験についてのものだった。自然に世界的なアンセムになったんだ。」 と言ってます。 料理本を出す男は、酒に詳しい。 5 The Beach Boys, 'California Girls' (1965) ザ・ビーチ・ボーイズの1965年7月5日発売のアルバム『サマー・デイズ』に収録。 ビルボード・Hot 100で3位、イギリスで26位、カナダで2位を記録。 全米3位を記録した1984年のデイヴィッド・リー・ロスのカバーも人気ですね。 6 Public Enemy, 'Fight the Power' (1989) スパイク・リーが監督した映画『ドゥ・ザ・ライト・シング Do The Right Thing』のテーマ曲。 「権力と戦え」とのメッセージが強烈。 2020年版リミックスもリリース。 7 Alice Cooper, 'School's Out' (1972) アリス・クーパー最大のヒット曲。 アリス・クーパーは、プロデューサーのボブ・エズリンに「この曲がヒットしなかったら靴屋でも始めるよ」と語ったとの事。 アメリカのBillboard Hot 100では7位に達してキャリア初の全米トップ10ヒットとなり、 全英シングルチャートでは3位にわたって1位を獲得。 ドイツのシングル・チャートでは28週にわたってチャート圏内に入り、最高5位を記録しました。 8 Prince, 'When Doves Cry' (1984) 邦題『ビートに抱かれて』 プリンス・アンド・ザ・レヴォリューションによる1984年のアルバム、及びプリンスが主演映画『プリンス/パープル・レイン』のサウンドトラックからのシングル・カット。 アメリカでは5週間にわたってチャートの頂点に立つなどプリンスの最初のナンバーワンシングル。 ビルボード誌によると、この曲は1984年のベストセラーシングルだったとの事。 《9位以降は こちら》 9 The Go-Gos, 'Vacation' (1982) 10 Wizkid feat. Tems, 'Essence' (2020) 11 Cardi B, Bad Bunny, and J Balvin, 'I Like It' (2018) 12 Sly & the Family Stone, 'Hot Fun In the Summertime' (1969) 13 Rauw Alejandro, 'Todo de Ti' (2021) 14 Bananarama, 'Cruel Summer' (1983) 15 BTS and Megan Thee Stallion, 'Butter (Remix)' (2021) 16 LFO, 'Summer Girls' (1999) 17 Ramones, 'Rockaway Beach' (1977) 18 Len, 'Steal My Sunshine' (1999) 19 Eric Church, 'Springsteen' (2011) 20 Seals & Crofts, 'Summer Breeze' (1972) 21 Eddie Cochran, 'Summertime Blues' (1958) 22 Lil Nas X, 'Old Town Road' (2019) 23 Pavement, 'Summer Babe (Winter Version)' (1992) 24 Grateful Dead, 'Scarlet Begonias' (1974) 25 Luis Fonsi, feat. Justin Bieber, Daddy Yankee, 'Despacito' (2017) 26 Ginuwine, 'Pony' (1996) 27 The Lovin' Spoonful, '"Summer In the City' (1966) 28 Sam Cooke, 'Summertime' (1958) 29 Drake, 'In My Feelings' (2018) 30 Harry Styles, 'As It Was' (2022) 31 Chubby Checker, 'Let's Twist Again' (1961) 32 Snail Mail, 'Heat Wave' (2018) 33 Koffee, 'Toast' (2019) 34 Dick Dale, 'Miserlou' (1962) 35 Cardi B and Megan Thee Stallion, 'WAP' (2020) 36 Donna Summer, 'Hot Stuff' (1979) 37 Taylor Swift, 'Cruel Summer' (2019) 38 Rob Base and DJ E-Z Rock, 'It Takes Two' (1988) 39 Santo & Johnny, 'Sleepwalk' (1959) 40 Led Zeppelin, 'Dancing Days' (1973) 41 Superchunk, 'This Summer' (2012) 42 Jan & Dean, 'Surf City' (1963) 43 Eric Burden and War, 'Spill the Wine' (1970) 44 The B-52s, 'Rock Lobster' (1978) 45 Chicago, 'Saturday in the Park' (1972) 46 Wilco, 'Heavy Metal Drummer' (2001) 47 The Drifters, 'Under The Boardwalk' (1964) 48 The Hold Steady, 'Constructive Summer' (2008) 49 Nelly, 'Hot in Herre' (2002) 50 Jonathan Richman, 'That Summer Feeling' (1983) いかがでした? さぁ、クソ暑い《なとぅ》を乗り切ろう!
…もっと見る
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし