アストレイ

アストレイ
7,953
103
登録不要!無料で聴き放題
LYRICS
果て無く続いている
旅の行く手を阻んだ
触れられない 僕らの未来と足枷
蜃気楼のよう
そこに向かう意味はあるか
返事などない
それぞれ答えは違うから
立ち止まる度に
心を燃やして灰に変えていった
それでもまだ身体は進む
何千回もきっと 僕らは迷って
この旅の意味を問う
世界を見渡すほど孤独に
近付く気がするんだ
飼い慣らしたはずの臆病が
引き返せと鳴いている
決意が揺らぐその前にどうか
偉大なる一歩を
エンドロールまで
何を残せるだろうか
物語の幕引きで上手に笑えるか
微かな灯りを焚いて
いつかの星を捜したよ
消えることの無い遠い記憶を
管制塔はずっと僕らを見ていて
それぞれの意思を問う
描いた夢とかけ離れた道の上に

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります