AWA

月が射す夜

Track by

68
2
  • 1978.10.05
  • 5:16
AWAで聴く

歌詞

〈♪〉 窓から月が射す夜は 言葉では喋りたくない 君と居る 夏が行く 暑すぎたね ふふ 〈♪〉 遠くを見てる 横顔が寂しい君だけれど 人はみな さびしがりやの 顔してるものだろう 〈♪〉 音が跡切れた風鈴だけに さびしい人の心が解かる 〈♪〉 ある時 笑っていたね 流されれば すべてが終わるなんて 君は今 夏の終わりに 何を捨ててゆくのか 〈♪〉 季節が動く時の 蝉の声 響けば さびしい人の心も変わる 〈♪〉

このページをシェア

の人気曲

のアルバム

この曲を含むプレイリスト

の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし