古都(1977風リサイタル渋谷公会堂)

古都(1977風リサイタル渋谷公会堂)

Track by

660
6
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:伊勢正三

作曲:大久保一久

別れた人には京都が似合うと 初めて気付いた木屋町通り 古い都への出会いとはいつも こうして始まるものでしょうか いつか いつかこんな時が来るねと 君は 君は遠い空を見つめて つぶやくように言った いつもにぎやかな四条通りにも 悲しい目をしたひとがいる 嵯峨野のあたりに沈む夕陽さえ 急いで僕からにげてゆく 何もかもが僕に背中を向けて 僕は 僕は一人取り残されて しまったような気がする

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります