色水

色水
201,710
2,772
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS
色水になってく 甘い甘いそれは
君と僕の手の温度で
思い出を彩ってく
寂しくはないけど
ちょっと切なくて
流し込んだ空の味
くるくると回る風車を 君は弄んで
下駄のかかと鳴らしながら
「またね」って笑ったんだ
夏の終わりは通り雨の香り
「喉が渇いたよ」
色水になってく 甘い甘いそれは
君と僕の手の温度で
思い出を彩ってく
寂しくはないけど
ちょっと切なくて
流し込んだ空の味
生ぬるい風が吹いて
夏は僕を笑った
茜色に溶けだした

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります