AWA

砂と少女

99,316
263
  • 2016.12.07
  • 4:40
AWAで聴く

歌詞

渇いた喉をなぞる様に風は吹いて 雨を待つ君の黒い髪をなびかせた どこまでも続く続く砂の海に 影を落とすものなどいない 赤く爛れた地平線 月の落ちる頃に 迷い込んだ蜃気楼の淵 思いを馳せて唄え 抗うすべもなく 星を数えて 羅針の指す街へ 深い眠りから覚めたら きっと なにもかも 思い出せないでしょう あの日見た夢のように いつまでも淋しそうなあの空を 慰める言葉などない うねる砂丘 突風にのってライカ ラピスラズリの谷越えて 僕はまだ何も取り戻せずに 迷い込んだ蜃気楼の淵 思いを馳せて唄え 疑うこともなく 君の言葉に 足を引きずりゆけ 僕の名を呼ぶ声に 耳をすませながら 遠い国へと導かれて

5曲 | 2016

このアルバムの収録曲

このページをシェア

おいしくるメロンパンの人気曲

おいしくるメロンパンのアルバム

5曲2024年
5曲2023年
5曲2022年
1曲2021年
5曲2021年
5曲2019年
1曲2019年
5曲2018年
5曲2017年
5曲2016年
おいしくるメロンパン
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし